2009年06月24日

パソコンは今とは高齢者を扱える時代

パソコンあたらしくなりました。

東京地区の調査結果によると、生活者のマス4媒体と
インターネット2媒体(PC、携帯)を合わせた1日のメディア接触総時間は、
週平均で約5時間40 分となり、ここ数年微減傾向にあったものの、
2009年は昨年に比べ全体で若干増加しているようです。

最近では高齢者の方でもパソコンを利用しているようですよね。
80歳過ぎのブロガーさんがいる、なんて少し前にニュースの記事で
見た記憶があります。


まだ伸びているPCからのネット利用時間、テレビに続く「第2のメディア」に定着
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000001-sh_mar-sci

うちの両親も、最近パソコンを買い、勉強中の様子。
たまに実家に寄ってはレクチャーしています。
だって、母なんてインターネットエクスプローラーの使い方さえ
おぼつか無いんですもの・・・。

パソコンは以前は調べるツール、として大いに役立つものでしたが、
最近では、動画などを楽しむツールとしても大活躍のようですね。
わたしもYoutubeなどで、面白動画や動物系の癒し系動画を見て和んでいます。

ノートも買おうかな。
posted by mb06 at 17:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122139898

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。