2011年02月08日

日本ユネスコ協会連盟が任命したのはわさお

なんか犬って最近人気キャラですよね。

今回わさおが任命を受けたのは「世界遺産活動の大切さを伝えてほしい」
「白神山地の自然や文化、そこに住む人々や動物との深いつながりの
大切さも伝えていきたい」などの理由で、大自然の中で育ったわさおに
“特別大使”としての役割を任せたいという事になったようです。

わさおは青森県鯵ケ沢町で暮らしているオスの秋田犬です。
そこはスタジオジブリの劇場版アニメ「もののけ姫」の舞台にもなった
白神山地の北端にある場所で、白神山地は原生するブナ林が対規模に残るところであり、
ツキノワグマやニホンカモシカ、84種類の鳥類などが生息することから、
93年に世界遺産に登録されている場所でもあります。

今後も気になっている話題とネタがあるそうな。

わさおは3月公開の映画でも主演を務めるなど、
スーパー人気わんちゃんで、今回の世界遺産のアピールにも
十分な役割を果たせる犬だと思いました。

任期は11年2月13日から1年間で、メディアなどを通じて
「世界遺産活動」の募金の呼びかけを行っていくそうです。

日本以外も亀山社中 単品だわ。



<わさお>世界遺産の特別大使“犬”「ワンバサダー」に 日本ユネスコ協会連盟が任命
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110207-00000002-mantan-ent

秋田犬「わさお」はブサイクだけどかわいい「ブサかわ犬」として
注目を集めている犬ですが、この度日本ユネスコ協会連盟の
「世界遺産活動 特別大使“犬”(ワンバサダー)」に任命される事が
明らかになりました。

ご参考→マイ話題


ま、犬が嫌いな人ってあんまりいないのかもね。
posted by mb06 at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。